清里観光振興会
清里観光振興会

標高1,200mのフィールド、清里高原。
八ヶ岳ブルーの空に包まれにきませんか

清 里 高 原

標高1,200メートルのフィールド、八ヶ岳ブルーの空に包まれにきませんか

Access

都市部から3~4時間で全く違う自然豊かな風景に出会う事が出来るところです

清里へのアクセス

車でも電車でも交通の便がよく気軽にお出かけできるのが清里高原。都市部から3~4時間で全く違う自然豊かな風景に出会う事が出来るところです。
東京・名古屋・神奈川・埼玉・静岡・北陸など各方面からのアクセス方法も充実しています。是非お出かけください。

山梨県画像
山梨県画像
 

自動車を利用

清里高原は東京方面八王子JTC付近から約2時間、名古屋方面小牧JTC付近から約3時間。比較的短い時間でアクセスできる魅力的な立地です。

自動車利用マップ

清里までの道路のご案内

  • 東京方面(八王子I.C)から約2時間
    中央自動車道「八王子I.C」から「須玉I.C」または「長坂I.C」で降りて一般道へ。
  • 神奈川方面(中央自動車道・経由)から約2時間10分
    圏央道「海老名JCT」から「八王子JCT」経由で中央自動車道「須玉I.C」または「長坂I.C」で降りて一般道へ。
  • 埼玉方面(中央自動車道・経由)から約2時間20分
    圏央道「鶴ヶ島JCT」から「八王子JCT」経由で中央自動車道「須玉I.C」または「長坂I.C」で降りて一般道へ。
  • 埼玉方面(関越道・経由)から約2時間40分
    関越道「鶴ヶ島JCT」から「藤岡JCT」経由で上信越道、中部横断道「佐久南I.C」で降りて一般道へ。
  • 静岡方面(御殿場)から約2時間10分
    国道138号から富士五湖有料道路、中央自動車道「大月I.C」経由で「須玉I.C」または「長坂I.C」で降りて一般道へ。
  • 静岡方面(清水)から約3時間
    国道52号から中部横断道、中央自動車道「双葉JCT」経由で「須玉I.C」または「長坂I.C」で降りて一般道へ。
  • 名古屋方面(小牧JCT)から約3時間
    中央自動車道「小牧JCT」から「小淵沢I.C」で降りて一般道。
  • 岐阜・京都・大阪方面(米原JCTから)から約3時間50分
    名神高速「米原JCT」から「小牧JCT」経由で中央自動車道「小淵沢I.C」で降りて一般道。
  • 北陸方面(小矢部砺波JCTから)から約4時間40分
    東海北陸道「小矢部砺波JCT」から東海環状道「土岐JCT」経由で中央自動車道「小淵沢I.C」で降りて一般道。
  • 三重方面(亀山JCTから)から約4時間
    名神高速「米原JCT」から「小牧JCT」経由で中央自動車道「小淵沢I.C」で降りて一般道。

※上記の時間は渋滞がない場合の大よその時間です。実際の走行速度や道路渋滞の状況により、大幅に変わることもありますので予めご了承くださいませ。

 

電車を利用

JR中央本線特急を利用して東京方面または名古屋方面から、北陸新幹線を利用しても便利です。清里駅のあるJR小海線はJRの日本一高いところを通る高原列車。四季を通じて素晴らしい車窓を楽しみながら清里までお越しください。

電車利用マップ

清里までの電車のご案内

  • 東京方面(新宿駅)から約2時間30分
    JR中央本線・特急にて「小淵沢駅」(約2時間)→ JR小海線「清里駅」(約30分)
  • 北陸新幹線経由(佐久平駅)から約1時間45分
    JR小海線にて「清里駅」(約1時間45分)
  • しなの鉄道・経由(小諸駅)から約2時間
    JR小海線にて「清里駅」(約2時間)
  • 名古屋方面(名古屋駅)から約3時間40分
    JR中央本線・特急にて「塩尻駅」(約2時間40分)→ JR中央本線「小淵沢駅」(約40分)→ JR小海線「清里駅」(約30分)
  • 河口湖方面(富士急行線・河口湖駅)から約2時間30分
    JR「大月駅」(約1時間)→ JR中央本線・特急「小淵沢駅」(約1時間)→ JR小海線「清里駅」(約30分)
  • 静岡方面(富士駅)から約3時間10分
    JR身延線にて「甲府駅」(約2時間)→ JR中央本線「小淵沢駅」(約40分)→ JR小海線「清里駅」(約30分)

※上記の時間は運行遅延がない場合の大よその時間です。実際の状況により、大幅に変わることもありますので予めご了承くださいませ。

高原列車 小海線

小海線ハイブリッド

JR東日本が「環境負荷低減」をコンセプトに新造したハイブリッドシステム搭載の車両が、小海線(小淵沢ー小諸間)で営業運転中です。
清里〜野辺山間にはJRの路線で日本一高い「JR最高地点」(標高1,375m)もあります。その横には「鉄道神社」があります。訪れる人たちの安全と健康、地域の発展を願って2005年に建立されました。なんと御神体は電車のレール!
JRの駅の標高ランキングも小海線の駅が堂々ベスト10のうち9つを占めています。そのうちのベスト3です。第1位:野辺山駅(標高1,345m)、第2位:清里駅(標高1,274m)、第3位:甲斐大泉駅 (標高1,158m)

 

高速バスを利用

比較的安価に旅行したいなら、高速バスもオススメです。新宿から八ヶ岳周辺のホテルまでや駅まで便利なところへまで行けちゃいます。

花バス

新宿~八ヶ岳・清里間を結ぶ高速乗合バスを利用すると便利です!

  • 料金:2,520円~3,900円(乗車日によって料金の変動あり)
  • 1日1往復運行
  • 清里内では清泉寮新館・清里高原ホテル・清里駅・萌木の村に停まります。
  • 時刻表などの詳細は「トラビスジャパン・花バス観光」のサイトをご確認ください。
ご予約はこちら

(トラビスジャパン・花バス観光のサイトへ)

【お問い合わせ】
トラビスジャパン株式会社ツアーセンター TEL:0265-71-3800